お知らせ・ニュース

お知らせ・ニュース

2021年6月7日 愛知県議会自民党県議団よりコロナ対策要望

本日は予算委員会理事懇談会後に愛知県議会自民党県議団須崎団長、島倉幹事長、稲本総務会長、高桑政調会長が石井県連政調会長と共に愛知県のコロナ対策を始めとする要望に来られました。
東京、大阪に挟まれる形の愛知県では昨年2月には新型コロナ感染者が発見されるなど早い時期から対応をしてまいりました。
両地域からの移動もあり、独自の対応策を講じてきました。
750万県民の命と生活を守るためまだまだしっかりと取り組まねばなりません。
大都市圏では高齢者接種率も一番進んでおります。
また、デジタル化対策、カーボンニュートラルにおいても意見交換を行い、私からは是非愛知モデルと言われるような取り組みをと要請しました。
195346891_3928498883912067_1763370010648884233_n 194897938_3928498960578726_5739445011329362926_n 195498959_3928498890578733_7437228829880786911_n