藤川政人からのごあいさつ

6年前の夏「バラマキより明日への種まき」のスローガンを掲げ、多くの皆様からの共感をいただき、県政から国政へと送り出していただきました。自民党愛知県支部連合会会長として愛知県内隅々まで出かけ、現地をみて現場の声に耳を傾けました。総務大臣政務官として、情報・通信・放送分野を担当し、世界最先端の動きの中に身を投じ、日本が誇る技術力の可能性を再認識しました。
この数年で新たな成長の芽が出てきている我が国において、これからは水や肥料を与えて幹を大きく伸ばしていくがごとく「明日への確かな力」としての政策的な下支えが必要になります。新たに掲げる成長戦略を政治のリーダーシップによって成功に導き、活力のある愛知・日本を実現します。

お知らせ